最凶ストーカー~粘着ブス女の呪詛~ 【漫画】ネタバレ 2話【ドッペルゲンガー】

 

 

漫画名 最凶ストーカー~粘着ブス女の呪詛~
作画・原作 北上祐帆
ジャンル ヒューマンドラマ
配信話数 1巻まで

 

無料試し読みは”ハンディコミック“をクリック

▽   ▽   ▽

>>ハンディコミック<<

粘着ブス』て検索すると出てきます♪

 

最凶ストーカー~粘着ブス女の呪詛~ 関連記事

最凶ストーカー~粘着ブス女の呪詛~ 【漫画】ネタバレ 1話【最凶ストーカー~粘着ブス女の呪詛~】

最凶ストーカー~粘着ブス女の呪詛~ 【漫画】ネタバレ 2話【ドッペルゲンガー】

最凶ストーカー~粘着ブス女の呪詛~ 【漫画】ネタバレ 3話【もう一つの人生】

最凶ストーカー~粘着ブス女の呪詛~ 【漫画】ネタバレ 4話【家族の残像】

 

ドッペルゲンガー ネタバレ

“ドッペルゲンガー”は

自分そっくりな分身が出てくるお話です。

 

 

上品な大和撫子に見える若菜。

ですが、本性は…

 

 

男好きで夜遊び好き、

パチンコやセックスが好きなオンナでした。

 

 

ですが、国家公務員で

資産家の次男坊・晴基との結婚を機に

心を入れ替えていい奥さんとなれるように

努力をしていました。

 

 

ー 一生贅沢をして暮らしていける。

 

 

誰もがうらやむ豪邸。

豪華な洋服、宝飾品、

上流階級の方たちとの付き合い。

 

 

それは幸せ。

多分幸せ…。

 

 

ですが、それは。

自分を押し殺しているだけだったのです。

 

そんな若菜の前に現れたのは

ドッペルゲンガーでした。

 

 

 

ドッペルゲンガー 感想

本当の自分自身が出てきちゃう話です。

 

 

私は結末というより、

この物語の展開に考えさせられました。

 

 

結婚の為に、

今までの自分を封印して

良き妻になるよう

に努力をした若菜。

 

 

とても偉い事だと思いました。

 

 

これは旦那さんの受け売りなのですが。

 

人間は第一印象の影響がとても強いらしく、

そのあと、努力をしたとしたとしても、

第一印象のフィルターが

とても強く残ってしまいます。

 

 

だから、例えば悪い人が心を入れ替えて善行をしても、

心が綺麗な人が悪行をしてしまっても、

 

 

基本的にフィルターがかかってしまい、

現在のその人を見てもらうことが

基本的に少ないそうです。

 

 

この物語の若菜も、

もっと甘えていれば違ったのかもしれません。

 

 

まずは無料試し読みをしてみてください♪

ハンディコミックをクリックして、

⇒ ハンディコミック  <<

 

粘着ブス』て検索すると出てきます♪